図しい

おはようございます。こちらは雨模様の朝です。

昨日はパート先で夜の人員が足りず

昼間の勤務を終えて一旦帰宅後

夕方から夜の勤務というダブルシフト。

某飲食店勤務なので丑の日は激混みで

めちゃくちゃ忙しいんです(--;)

なので、長男の仕事帰りに

鰻丼弁当を買ってきてもらうよう

お金を渡して頼んでおきました。

痛い出費だけど丑の日だったし

私以外の家族は鰻好きだし

何よりも昼間の勤務も残業だったので

夕食作ってる時間がなかったし。

めちゃくちゃ忙しく残業になり

帰宅したのは23時。

軽くワンコの散歩を済ませ

シャワーを浴びて早に就寝。

で、今朝。

寝癖頭でのんびり起きてきた姑。

雨で涼しいからぐっすり寝ちゃったわ。

疲れがすっかりとれるわね

だってさ。

こっちは疲れが全くとれてませんが。

昨日は思いがけず鰻が食べれて

と、言ったあと

今年は後もう一回

丑の日がありますからね〜

だと(ロ)

催促?ねぇ、これって催促なの?

びっくりしたわよ。

しつこいようだけど1円も入れてない姑。

なのに、また鰻を食わせろと?

昨日はたまたま夜の勤務もあったから

弁当を買ったけどさ

冗談でしょ、もう買わないよ。

っつか、買ったとしてもお前にだけは

食べさせたくないわ!

私が仕事だったことを知ってるくせに

お疲れ様、大変だったねとか

一言もねぎらいの言葉もないし。

もっとお仕事が大変なお嫁さん方が

たくさんいらっしゃる。

だから自分を誉めてほしい訳じゃない。

だけど、姑は別。

家事一切何もせず、気が向いた時だけ

あら探しのように掃除したりするだけ。

普通なら嫁が夜仕事で居ないなら

姑がご飯作る位するよね?

どの口が言うんだか。

図しいにも程があるわ。

次の丑の日は漬物と白飯にしてやろうか。

文句があるならご自分でどうぞってね。

あー腹が立つ!

さて、パートに行ってきます。

広告を非表示にする