タイムリーってなんですか?

7月19日水札幌D

32F

勝岸負上沢

S松井

2回、ウィーラーさん20号ソロで先制。

6回、相手WPで1点追加。

再三好機を潰す中、8回、アマダーさんソロで30。

岸くん7回無失点被安打1の大好投。

8回ウラ、ハーマンさんがエラーから2ラン浴びるが、

9回ウラを松井くんがて6連勝。

球団新記録の貯金28に。

ファンに問いかけてくるような試合ですね。

あなたはどちらの攻撃が嫌ですか、と。

嫌とはもちろん、いやらしいではなく、

応援してて残念の方の意味ね。

13安打で3点or2安打で2点。

うーん、私ですかぁ、

現地で見るなら13安打の方がいいかなぁ、

テレビで見るなら2安打の方かなぁ〜とか、

どーでもいいんですけどね(-。)

2安打で2点の方は、

その状況にした投手の好投があるわけだから、

その神ピッチをテレビでじっくり見る方がね。

つーことで、イーグルスの拙攻は置いといて、

この試合は、岸くんの投球を愛でるという見方が

正解ではないでしょうか。

最近の岸くんは毎回、解説者さんも皆絶賛の投球。

無失点が当然のごとくの涼し気な投球。

防御率は195の両リーグトップへ。

勝ち星も8へ。

ともんが賞もゲットです。同列に語るな。

FA加入でプレッシャーもあるでしょうに、

今シーズンの岸くんはいいね、どころか、

キャリアハイの出来なのでは?

そして、このままいけば数字的にも

キャリアハイ出しちゃうのでは?という。

ご本人の心意気や頑張りはもちろんのこと、

新しい環境も肌に合ったようでよかったです。

さすが故郷の空気。

そして、ほんわか気味のチームカラーも?!

嶋くんのリードとも相性が良いようで。

西川くんから2個目の見逃し三振を取った後の

岸くんの顔が物語ってるように感じました。

嶋くんの方を向き、片方だけ口角を上げて

ニヤッとやや悪い笑顔()

ナイスリード!というより、

キミもいやらしいリードするねぇ〜

とでも言ってるような表情でした。

イーグルスでは、なかなか表情豊かな岸くん。

ゲームセットの時にも、思いっきりニッコリ〜

最後は1点差で、見ててハラハラだったことでしょう

でも、一度岸くんの後で失敗してる松井くん、

もう失敗はしませんよっっ!!な気合い入り!

最後は1死1塁から、賢介さんを336の併殺!

銀ちゃんがよく捕って1塁踏んで、2塁へ送球。

ちょっと逸れても三好くんがしっかり捕って素早くタッチ!

タッチしたポーズのまま、お願いします!って感じに

2塁塁審をじーーっと見る三好くんが可愛かった。

で、アウト!のコールにたちまち三好スマイル!

河北記事には三好くんのこんなコメが。

銀次さんには後で

もう少しいい送球をしてくださいよと

冗談を言いましたが二人でピンチをしのげてよかった

三好くんも、少し余裕が出てきたか?!

自主トレも銀次組だしね。

藤田さんも腰痛で抹消になり、

内野の層の薄さがただならぬことになっていますが、

なんとか守り切ってる今日この頃。

みんなで力を合わせて戦っていきましょう!

で、阿部ちゃん、初ヒットおめでとう(艸)

打線は、塁には出れどタイムリーって何ですか?状態。

でも、そんなピンチを何度も必死に凌いでるのに、

パカーンとソロHRで点取られちゃうってのも、

相手にはなかなかなダメージなんじゃん?

とか、思っておくことにする。

イムリーなければ、ソロムラン打てばいいじゃない、

とマリーアントワネット風?!に。

球団記録に並ぶ4試合連続弾の期待が

ペゲーロさんにかかってたけど、

そこケアされたらウィーラーさんとアマダーさんが

代わりに打っちゃった!て恐ろしい子たち。

ほんと味方でよかったわ〜。

で、当のペゲーロさんもしっかりマルチだしね。

さて、恒例になってたヒロインでの

明日は岸さんで〜すby美馬くんにかぶせて?!

明日は塩見ですby岸くん、頂きました。

SBが西武を3タテしたからには、

こちらも3タテしないわけにはという、

とんでもないチキンレースに巻き込まれてるので、

塩見くん、よろしく頼みますね〜(;)