妄想が、1人走り。生きてた!!

今日の東京は、すごい雷雨でした。ちょうど次男フリースクールにいく時間帯で、心配になりLINEをしました。

既読つかず。

LINE電話をしました。

電話でず。

その後も数回電話を、、、

でない。

コレはもう、雷にあたって

今頃

救命措置をうけている。

きっと身元がわかるものがないんだ!

だから母親の私に連絡がないんだ。

どんどん妄想は膨らみます。

15年間

次男の人生はなんだったんだろう。

幸せだったのだろうか

最後に交わした言葉はなんだったか。

フリースクール

通わさなければよかった。

私のせいだ。

なんで今日はやめるように

とめなかったのか

まず搬送されたであろう病院を

探さなくちゃ

電話で探さないと。

お葬式の手配

まで、

考えていたところで、

もしもし

なに?

雨降る前にフリースクール

着いていたよ

お母さん

雷にあたって、

死んじゃったかと思って

大丈夫だけど。

あまりにもホッとして、

S君ちでガーガーと

爆睡してしまいました。

心配してるわたしを

気にしてくれた次男

生きててくれて

ありがとうね。

フリースクールのわんこ先生の動画をおくってくれました。

めちゃくちゃ

可愛い