自分の取扱説明書

何年も頑張って頑張って獲得していく生き方をしていた。

知識を詰め込まなければ、自分を武装したり、あらゆるスキルを足していかないと、、

しかし、一時的な結果が出てもこの生き方は苦しかった。

ある時から引き算をしていく生き方に変わった。

頑張ることをやめて、不要な価値観やコミュ二ティを捨てていく。

すると、軽やかに生きている自分がいた。

前者の時の私は、他人との関係が難しく考えていた。

なんであの人は、こうなんだろう。。

他人に指をさして

【なんであなたは、こうなの?】

と言ってみる。

そしてその指を私に向けてみる

【なんであなたは、こうなの?】

と。

ドキッとした。

他人に向けていた思いは、実は、自分への言葉の表れだったと。

自分の取り扱い方、自分と仲良くなることでら

周りとの関係がよくなってきつつある。。

これまでに他人を傷つけることもあったし、

私も傷ついたと思ったこともあるけど、

自分にとって都合のよいこと=サポート

自分にとって都合の悪いこと=チャレンジ

この両方がどちらもギフトであると、少しずつ納得できるようになってきたこのごろ。