菊川怜はセレブ婚だった!カカクコム元社長、堀江氏も認めるお人【画像有】

菊川怜(39)が28日、レギュラー出演するフジテレビ系「情報プレゼンター とくダネ!」(月〜金曜午前8時)で40代の一般男性と結婚したと発表した。日刊スポーツの取材で、男性はレシピ投稿サイト「クックパッド」や、価格比較サイトなどを運営する「カカクコム」の社長を歴任した穐田誉輝(あきた・よしてる)氏(48)であることが分かった。

菊川が選んだ相手は、起業家や実業家の間で「最強の投資家」と呼ばれる人物だった。菊川は生放送の「とくダネ!」で「私、菊川怜は結婚したことをご報告させてください」とあいさつ、報道各社へのファクスで27日に婚姻届を提出したことなどを報告した。

番組では相手を「40代の一般男性」と言うにとどめていた。約1カ月前に菊川から結婚の報告を受け、3人で食事をしたことなどを明かした小倉智昭キャスター(69)は「かなりいい仕事をしている方。僕が女だったら参る。知的できちんとしている。39年間待ってて良かった」と絶賛。名前を出さない理由は「いずれ分かると思いますけど、彼の仕事に迷惑がかからないように、という怜ちゃんの気持ち」と話した。

穐田氏は青学大卒業後、投資会社に就職。99年に自ら投資会社を起業し、その後「クックパッド」や「カカクコム」などの業績拡大を担ってきた。クックパッド社長時代は4年間で株価を10倍にした。元ライブドア社長の堀江貴文氏(44)は経営手腕を「本当にすごい」「買収のやり方がうまい」など高評価していた。カカクコム社長時代は口コミサイト「食べログ」の立ち上げにも参画。現在はクックパッド子会社でブライダル関連サイトを運営する「みんなのウェディング」や不動産関連サイトを運営する「オウチーノ」の会長を務めている。

その素顔は辣腕(らつわん)実業家の印象と対照的なようだ。番組でデートについて聞かれた菊川は「散歩です。私が運動不足なので付き合ってもらってます」。また「月並みですが優しいところ」と魅力を挙げた。青学大時代はラクロス部に所属したスポーツマンでもある。

菊川は出会った時に結婚を意識していなかったというが、結婚を前提に交際は続いていた。穐田氏の両親も菊川の出演番組を録画して「怜ちゃん、怜ちゃん」と喜んでいるという。

2人は27日に婚姻届を提出、翌28日に生発表、そして今日29日は穐田氏の誕生日。おめでた続きの電撃発表だった。

引用元:http://suzume-news.club/1104.html