読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記もたまには役に立つ

就活って思った以上に

大変そうだなぁ〜っていうのが

私の実感。

「ピンと来たところを受けて、

内定もらって万々歳・・・」

みたいにかるーく思っていたのよ。

実際はそうじゃないみたいね。

息子さんの苦しむ様子をみると

想像をはるかに超える大変さです。

毎日のようにスーツを着てどこかへお出かけ。

そして、自宅では

エントリーシート一枚書くのに

相当悩んでいますよ。

根が正直すぎて自分自身を「盛る」ことができないタイプなの。

まっ、彼は普通以上に生みの苦しみを味わうタイプなんだけどね。

この悩んで苦しんだ経験も

彼を一回り大きくするのに役立つだろうと

温かく見守っている今日このごろ。

そんな彼から

「オレがバイトしていた様子の写真とか持ってない?」と

尋ねられました。

エントリーシートをweb提出するのに

バイトの様子の写真があればアップロードできるんですって。

「そんなの持ってる訳ないじゃん!」と答えたら

「お母さん、こっそり見に来て隠し撮りしたでしょ。

知ってるよ!!!」ですって。

なるほど。

たしかに、彼がスーパーでバイトを始めたころ

夫と冷やかしに行ったことがあったなぁ。

そのときにこっそり隠し撮りもしたわ。

でもそのデータはとっくの昔に消去したはずよ。

カメラも今のスマホじゃないしね。

息子曰く

「お母さんはなんでも日記に書いているから

俺のバイトのことも書いたでしょ!!!」

はぁ、なるほど。

書いたかも。

私の過去の日記を検索したらあるかもね(笑)

ご自分で頑張って探したらどうかしら?

そう答えたら、自分がバイトを始めた年月日を思い出しながら

日記を検索していたよ。

そして、無事、その日記を探し出し、

添付された写真をゲットしたみたい

ふふふ、私の趣味の日記も

たまには役に立つじゃん

感謝しなさいね、息子さん

ちなみにどんな写真だったかというと

これ

たいした写真じゃないのよ。

でも、無いよりはマシかな。

いつの日記に掲載されているかは

私は全く覚えていないので(記憶力に自信なし)

今、この写真を探すにあたり、

パソコンの「昨日ダウンロードしたデータの履歴」から

発掘したよ

昨日彼がダウンロードしたからね。

ふふふ(笑)