観た映画 「60セカンズ」 2000年アメリカ

3月13日にNHK BSプレミアムで放映された「60セカンズ」を観ました。50台の高級車を、たったの24時間で盗む手際の良さが凄いです。そして、最後の1台の1967 SHELBY Mustang GT500のカーアクションがまた凄い。また出演者のニコラス・ケイジアンジェリーナ・ジョリーをはじめロバート・デュヴァルウィル・パットンなどの役者が揃って見応えありました。リメークの元となった1974年の「バニシング in 60″」も以前見てますが、どちらも面白さは負けていませんね。

60セカンズ」 2000年アメリカ

ニコラス・ケイジアンジェリーナ・ジョリー共演。華麗なテクニックで高級車を盗みだす泥棒チームの活躍を描いた1974年の「バニシング in 60″」のリメーク作品

番組内容:かつて伝説的な高級車専門の窃盗のエキスパートだったメンフィス。現在は足を洗い、子供相手にカートレース場を経営し平穏に暮らしていた。そんなある日、弟のキップが、窃盗組織のボスから依頼された仕事に失敗。弟の命と引き換えにメンフィスに出された条件は、4日後の朝までに指定した車50台を盗み届けることだった…。1974年製作のカーアクション映画「バニシング in 60″」をニコラス・ケイジ主演でリメーク。

出演者:ニコラス・ケイジアンジェリーナ・ジョリー,ジョバンニ・リビージ,ロバート・デュバル 脚本:スコット・ローゼンバーグ 監督:ドミニク・セナ 音楽:トレバー・ラビン 制作:2000年アメリカ