MRIに入った話

そう言えばつい先日、脳のMRI検査を受けたんですよ。

10年くらい前に、眩暈が酷くて脳腫瘍の疑いで緊急CT検査は受けた事あったけど、MRIは初めて。

ここんとこ、頭痛がずっと取れない。

歯医者に行って歯を直したのも多分原因の一つだろうと分かってるけど、目の奥が痛かったり、クラクラフワフワするんだよね。

10年前の眩暈とはまた違うクラクラ。

私は大体頭痛は全くない。

あっても、寝不足が原因なのが分かっている様な感じ。

今回、もう1カ月以上頭痛の症状が抜けないので、さすがに家族が検査を受けろって言うし、脳神経外科へ行ってきました。

MRIを撮ることになって、注意事項も受けました。

まあ、金属を身に付けない事とか、音が大きいから驚かないでとか、閉所恐怖症は無いですね、とか。

私は大きい音とか全然平気だし、閉所恐怖症って事も無いから、大丈夫ハイハイ。

ところが、MRIの音って想定外にデッカイんだわ!!

ごんごんごんごんごんごんごん

ごがあああああああああああ

きゅんきゅんきゅんきゅん

どかんどかんどかんどかん

耳栓!

耳栓やっぱり貸してもらえば良かった。

「あ、音は平気な方なんで、大丈夫っす。」何て言っちまった。

「じゃあ、気にならないなら寝ていて下さい」と言われたけど、ねれるかっ(爆)。

何かあったら、とナースコール握らされたけど、唐突の爆音の連続で手に思わず力が入る。

鳴らさないように凄く気を使ったじゃないか。

小さい子供がMRI無理なのがよくわかった・・・・。

私の前はまだ学生かな?と言う若いお兄ちゃんだったけど、出てきた時によろよろってよろめいて、ふ〜ふ〜ーーって言ってたのね。

その意味も分かった笑。

まあ、勿論耐えれない訳ではなく、次はもう大丈夫。

ちなみに、脳の方も何もなかったです。

やはり単に疲れから来ている模様。

先生がものすごく丁寧で、親切な人だった。

どっちかと言うと、MRIよその先生に安心した。

まあ、皆さんもくれぐれも体調にはお気をつけ下さい・・・。

広告を非表示にする